2016年6月27日月曜日

愛用美顔器

美顔器が好きです。

良さそうなものがあるとつい買ってしまいます。
でも、”つい”と書くには”つい”買ってしまえるお値段であることも大切。
やっぱり2万円越えのものは簡単には手を出せない。
いや、1万円越えも簡単に手を出さないけど。

今まで購入してきてやっぱりいいなと思っているものはこちら。




パナソニックのナノスチーマー

これと全く同じものではなくかなり古いモデルで販売が終了しているものですが、
これで実は3代(台)目。私の美容機器の歴史はスチーマーから始まっていて、
パナソニックがナショナルだった時代に発売されたシンプルなスチーマーが初めての美容機器でした。

そして2台目にナノ機能がついたものを。そしてそれを落として壊してしまい、泣く泣く3台目を購入。泣いても購入してしまうほど必要なものだからです。
そして3台目に関しては新品を買うのがもったいなさすぎてヤフオクで買いました。

さてこのスチーマーですが
特にサンディエゴはカラッとしていて湿気がないので必需品です。

私の場合比較的スキンケアをしっかりしているせいか、
肌表面の皮膚がめくれるような乾燥がないのですが、
肌の下が乾燥してごわついて硬くなるのを感じます。そうすると肌がくすんでくる。。。
これはやっぱりスチームを当てながらのマッサージが効果大。です。

私の場合スチームを浴びながらスキンケアをしたりするとお化粧のノリが良くなるので夜より朝や昼間に使うことが多いです。
ですから洗面台の下に入れてすぐ出せるようにしてあります。

私の秘技はスチームをオンにしながら、ナノケアのヘアドライヤーで髪を乾かすこと。

ナノケアのヘアドライヤーは湿気がないと意味がない(らしい)のでナノ化された湿気(スチーム)を洗面所にいっぱいにしながらドライすると髪がつやつやになります。

でも高温多湿のところで機器を使用するのはメーカーとしてもおすすめしないところだとは思うのでご自分の責任下でお試しください。

個人的にはナノスチームはいろんな機能がついていて高いものより、温冷だけできる程度で十分だと思います。


ま、いつも思うのはここまでやっていてもこんなもん?っていうレベルですが。
でも、きっとやらなかったらもっと急速に老いていっているんだと思うことにします。

0 件のコメント:

コメントを投稿