2014年9月11日木曜日

お味噌汁づくりの必需品

キッチン道具に目がない私。色々買っては、お蔵入りってことも多いです。
(特にアメリカのもの&100円ショップのものには失敗も多々。。。)

最近のヒットのひとつはこれ。





みそマドラー。

どなたかのブログで見て
欲しいなあ〜と思っていたのだけど、
思ったよりお高くて、

ダイソーとかに
似たものはないかなあ?と探していたのですが、
見つからず、

そうしたら姉が使っていることが判明。

「超いいよ〜!!」

と、あんまり料理にも興味がない姉が大絶賛するので、
思い切って買ってみました。

思い切った、と言っても、
1500円もしません(笑)。

ただ、こんな簡単なつくりのステンレスなら
100均でも作れちゃうんじゃないかな?
って思ったんですよね。。。

でも、手にしてみると、
あ、やっぱり100円で売れるものではないなあ。
と納得。

しっかりしたステンレスで
歪んだりしません。

多分、これを100均クオリティにしちゃうと
丸の部分とか針金みたいになっちゃうんだろうなあ。と。

で、何がいいかというと、
大きい方が、大さじ1、
小さい方が 小さじ1、で

お味噌の軽量が楽ちん、
そしてそれをお鍋でゆするだけで
きれーーーーいに溶ける〜。

おたまで目分量を取り、菜箸をつかって
溶かして〜という意外と面倒な作業から
解放されました!

本当におすすめです!







2014年5月9日金曜日

ポルテベロマッシュルームでベジバーガー




こちらではこの大きなマッシュルーム、ポルテベロ(色々なカタカナ表記があるようです)、どこでも手に入ります。

スライスして炒めてもおいしいし、
おすすめの方法はバーガー。

バンズにもぴったりの大きさで、
グリルするとジューシーです。

この日は旦那さんのお弁当に何を作ろうかなと思って
冷蔵庫を開けたら、
動物性タンパク質がなく、マッシュルームが
野菜室で鎮座していたので、バーガーに。

グリルするとおいしい、
といっても
やはり野菜なので、さっぱりしています。
味をしっかりさせることが大切です。

グリルの最後にはバルサミコをいれてキャラメリゼ。
どんな野菜を入れてもおいしいですが、
タマネギもグリルして甘みを足します。
ソースはマヨネーズにタラゴンをまぜています。
(バジルなどでもおいしいです)
チーズは塩味もしっかりあって、旨味の強い
パルメザンを引いて。




2014年5月8日木曜日

久々のヒットマスカラ

この何年かマスカラジプシーです。

日本で働いていたころは人に会うときにはしっかりメイクがマストだったので、
自社製品でばさばさとまつげを作っていましたが、

年を重ね、子どもを産み、アメリカに住むようになり、
それにつれメイクも変わり、
マスカラに求めるものも少々変わりました。

私のまつげは
太めで、長め、密集しています。
でも、顔のつくりからか、
とてもにじみやすく、
すぐ目の下が真っ黒になります。

昔は落ちないようにコート剤でコートしていたのですが、
今度は落とすのが大変。

こんなコンディションです。

そして今私がマスカラに求めるのは、

落ちない&でも簡単落とせる(フィルムタイプ)
きれいな艶感(乾燥したぱさぱさとしたまつげにならないもの)
ボリュームより長さ
美しいセパレート

と、こんな感じです。

ところが意外とないんですよね。
この私のニーズを満たしてくれるマスカラが。。。

去年いただきもののメイベリン(日本で販売されているもの)がとても良くて
リピートしようかなあと思っていたら、

まさかの

中国製。

ちょっとこれは衝撃でした。


マスカラが大きな看板でもある
メイベリンが中国製なんて。
私は顔につけるものは中国製は避けたいなと思います。

目の際ぎりぎりまで塗るものだし。

ということでこれも却下。

そして私のジプシーは続いていたのですが、

先日、素晴らしいマスカラと出会ってしまいました。

こちらです。



化粧品専門店でうろうろしていたときに
見切り品って感じのクリアランスボックスの中にぽろんと入っていました。
後ろの製品説明を読んでみたら、
なんとな〜く、期待できそうで、おまけに
値段も5ドルを切っていたの試してみることに。

そうしたら、

それがものすごく

素晴らしかったのです!!

この5年くらいのマスカラコレクションの中では
間違いなくトップ。

何せセパレート感がすばらしく、
べちゃっとつかず、
ごわつき感がなく、
凛々しいまつげに仕上がる!
(すぐに乾くのであんまり重ねようとするとばりっとなっってしまいますが。)

そして、
こちらの色は限定色のデニムカラー。
これもよかった!
つけた瞬間は青が目立つのだけど、
そのうちネイビーっぽくなります。

そして洗顔でさらっと落ちるのも素晴らしい!
限定だけにもう普通に売っていないのが悔しいところ。
でも、ブラシと液の素晴らしさがわかったので、
黒も試してみようと思ってます。

http://www.ulta.com/ulta/browse/productDetail.jsp?productId=xlsImpprod2530269





Randy's Donuts in LA


昨年のことになってしまいますが、
友人をLAの空港まで送った際、その近くにある
有名な

Randy's Donuts

に立ち寄りました。

フリーフェイからも見える巨大なドーナツが目印で、
1953年のなかなか歴史のあるお店で
ずーっと行ってみたいと思っていたところです。
この巨大ドーナッツを見ただけでもドーナツ好きの私は
テンションがあがります。

たくさんの映画に出演(?)しているドーナツ屋さんですが、
最近ではIron man 2にも。

ドーナツの写真を撮ったと思っていたのですが
撮っていなかったようです。。。残念。

とても甘かったのですが、
もちもち感がすごくて感動。
アメリカではここまでもちっとした生地のドーナツは
食べた事がないかも。。。。

もうちょっと甘くなければ相当好みでした。






2014年3月27日木曜日

ニュートロジーナ

日本から帰ってきてから、母がごそっとくれたサンプルたちの中にディープクレンジングシャンプーが結構あったり、自分のストックもあったので、しばらく買ってなかったのですが、何年も愛用しているシャンプーを久しぶりに購入。



上のがシャンプーです。ディープクレンジングシャンプーで、毎日使うヘア製品が髪に残っているのを根こそぎ洗ってくれます。

頭皮もすっきり!

そのあとはすっごくぱさつきます。人形の髪の毛みたいに(笑)。

でも、そのあとのコンディショナーの入りがすばらしくよくなって
さらさらに。


むかーしむかし、アメリカに留学で来たときにステイした
ファミリーのお母さんがニュートロジーナにお勤めで
ごっそりニュートロジーナ製品をいただいて使った中に入っていたもの。

最初は英語もよく読まずにつかって
「なんじゃ、このシャンプーは!」って怒りに震えましたが笑。

日本でも一時期販売されていたようですが、いまはディスコンのようですね。
残念!

もしこちらで探すならシャンプー売り場にあるときと、ニュートロジーナの
コーナーにあるときがあるので気をつけてくださいね。

底値はWALMART。5ドルしません。


下は一緒に購入したリップバームです。
つい最近Burt's Beesのリップティントをヘビロテ中と書いたのですが、
雑誌をぱらぱらとめくっていたときにのっていて、ずーっと探していたものに
限りなく近かったので探しに行って買ったものです。

ずっーと探していたものとはSPFがちゃんと入っているリップバーム。
プラス色付き。

前にも書いたのですが、
すぐに口紅が落ちてしまい、無精で塗り直さない私は
鏡を見なくても塗る事ができて、
なおかつ上品に色がつき、(ちゃんとつく場合ははみ出ていることがある)
春から秋にかけてはビーチなどに行く事もあるので
SPFが入っていてほしい!

しかし、意外とないのです。
まあ、普通に口紅をつけてもSPFは15くらいあると言われているし、
ちゃんとタッチアップしてれば問題ないのだろうとは思うのですが、
しないので(笑)。

あまり高いSPF値だと唇があれる心配もあるし、
高いSPFでなおかつ色付きというのは皆無。
SPF20もあれば安心かなと思います。

こちらはテスターが出ておらず、パッケージもきっちりされているので
色味が全くわかりませんでした。

商品名は
Revitalizing Lip Balmという商品名です。
価格はオンラインだと9ドルです。
まあ、ドラッグでこの価格を高いと思うかどうかですが、
Walmartなら7ドルですよ〜。

独自のIon2complexという成分が配合らしく、
(これがなんだかちゃんと書いてほしい!)
保湿効果が高いのが特長なのだそうです。

私が選んだ色は今回ちょっとピンクめの
Healthy Blush

こんな感じです。

思っていたよりきもーーーーーち白めに仕上がりますが、
多分私が色黒だからでしょう。

前にご紹介したBurt's Beesもしかり、このリップバームしかり、
ただリップにつけるだけでなく、チークとして使えるのもいいんですよ。

もちろんブランドはそんなことおすすめしていませんが、
唇につけて大丈夫なものは肌につけても大丈夫。
チークも取れちゃったな、なんて時には
ぴぴっと塗って指でささっと伸ばせばいいんです。

小さな子どももいて、おまけに無精で、荷物も増やしたくないなんて
人にはこういうひとつで何度もおいしいコスメがいいと思います〜。









2014年3月20日木曜日

最近のバッグの中の必需品

ひさびさに、これは手放せないわ〜
というものが。

こちらバーツビーのティンテッドリップバーム

です。



この歳になると唇に色がないだけで
顔がくすんでだらしなく見える(涙)。

でも、性格がだらしない私。

何か飲んだ、何か食べた、
その都度口紅やグロスを塗り直す元気がありません。
おまけにちゃんとした口紅やグロスってちゃんと鏡を見て
塗らないといけない。

はだかの唇は日に焼けて乾燥したり、
シミの原因にもなるし、
どうしたもんかなあ、簡単でいいものはないかなあと
思っていたら見つけたのです。

バーツビーは色付きリップ的なものが他にもあったのですが、
お店で試した色味がよかったので、こちらに。
シアバター配合で保湿もきちんとしてくれます。
ぐりぐりっと簡単に塗ってしまっても大丈夫なので、
車の中でも外でも無精な私がタッチアップできます。

選んだ色はレッドダリア。
日本のサイトではボルドーって書いてあります。
透明感のあるワインカラーで、唇そのもののが濃くなっている感じに仕上がります。



あんまり気に入ったので他の色も買っちゃおうかなあと思っているところです。

2014年3月7日金曜日

清水の舞台から飛び降りてみた



表題の通りですが、購入するときに、貧乏な我が家なのに
こんなものを買っていいのだろうか?

と本当にどきどきしながらお財布を広げた私です。

それがこのコスメデコルテ、メリオリティのクレンジングクリーム。
一万円です。。。。。(涙)

元々化粧品業界にいた者(現在も前の仕事に近いところで関わらせていただいています。)としても、クレンジングに一万はへ?という感覚があります。
そして、クレンジングはとても大切とわかっていても、
洗い流してしまうものにこの価格?とけちくさい考えが頭を巡ります(苦笑)。


でも、秋に日本に帰ったときに日本の明るい家の中の鏡で、
自分の顔の老化を目の当たりにし、
すがるような気持ちで手にとったわけです。

正直最初の頃はわかりませんでした。
なんとなく、他のクレンジングでもいいかなあ〜っと。
一万円ださなくてもよかったかなあと。

でも、使い続けて行くうちに、やはり良さを実感。

BAさんのお言葉に甘え、毎日は使わず、
週に何日かのスペシャルケアとして使用しているのですが、

使った翌朝の肌はもちもちです。

香りもたまらない。

ああ、毎日使いたいわ〜!
旦那さんが学生じゃなくなった暁には〜!


思いながらちびちびと使っています。


次回、日本に里帰りする際にまた買ってこようかなあと
考えています。





ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

サンクスギビング2013





本当に今更ですが、自分の記録の為にアップ。

今年のサンクスギビングは日本から帰ってすぐ、そして友人がロンドンから遊びにきていたので、
なんだかばたばたでした。

でも、それがよかったのか、
ここ何年か何冊もの料理雑誌のサンクスギビング特集をなめまわすように読んで、

これを作ってみようか、
これも試してみようか、

と悩むことに時間を費やし、
新しいものレシピをいくつか投入することで、
ストレスがマックス!ってことが多かったのですが、

その時間がなかったので、
ほぼ、作り慣れているものにしました。

デザートも1種類。
クランベリーソースも今年は作らず,
Trader Joe'sのものにしました。(昨年自家製のものと、こちらの既製品を試したらこれがおいしくてある意味がっかりしたため笑。)

ターキーのローストなど一年に一度しか作らないので、
なかなか上達しませんし、毎年どきどきしながら焼いています。
今年もレシピ通りの計算でローストしたのに、レシピを通りでは
火が通らず、いつになったら食べられるのかと冷や汗でした。

そしてここ4年ほど毎年焼いているキャラメルアップルパイは、
パイのさくさく感を楽しむのならその日に焼くのがおいしいのでしょうが、
このパイに関しては、私は翌日のしっとり、りんごとキャラメルがなじんだ
あたりがベストということを発見し、前日に焼きました。

パイ生地はもっと前に作って冷蔵してあったものを使ったので、
ストレスフリ〜!

当日まで味が落ちない(もしくは味がなじんでおいしくなる)もの
をどれだけ作っておけるかが、当日の余裕につながるようです。

おかげで今年は戦場!って程にはなりませんでした〜。

サンクスギビングはアメリカの行事の中でも大切にしているもの。
日本のお正月のように、みんなで色々なことに感謝しながら
おいしいごちそうをいただくという感じです(あ、我が家はですが)












ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

2014年1月15日水曜日

サプリメントその3 アセチルLカルニチン

そういえば、Dr Weilブランドのマルチビタミンパックを飲んでいると書いたのですが、
現在もう1種類飲んでいるものがあります。

それは

アセチルLカルニチンとアルファリポ酸のサプリです。

Lカルニチンは日本でもサプリが販売されていますが、
アセチルLカルニチンはまだ販売許可がないようです。

効果としては
脂質の燃焼を助けたり、細胞内でのエネルギーの生成量をアップさせたり、
アルツハイマーの初期症状の改善に効果があることも知られています。
鬱の改善効果もあるそうです。

ここにさらなる抗酸化効果と細胞内の
エネルギー生成アップ効果のあるアルファリポ酸を加えたサプリです。

なぜ私がこれを摂取しているかというと、
いまいち大きな理由はないのですが(爆)、

40代に入って、細胞レベルで元気になりたいと思っていて、
Dr Weilのサプリを購入したのですが、一緒にすすめられたのが
これでした。

ただ彼のブランドだと
ただ彼のブランドだと
1ヶ月分が40ドルなのですが、これに関しては他のブランドでもほぼ同じものが
安価で売っていて、2ヶ月分で30ドルというのがあってそれを購入しました。
彼のページはちょっと商売っ気がこれに関しては強すぎて、
何がどれくらい入っているか調べるのが難しかったりと、
ちょっと嫌な感じだったので(笑)、あんまりおすすめしないかなあ。

私が購入したのはいつものSwanson VitaminsでSource Naturalsブランドのもの。

日本に帰ってくるのに同時に両親にもお土産にしました。

私が購入しているサイトはこちらから。
このあとAcethyllcarnitine alapha-lipoic acidなどと検索すると出てきます。こちらから入ると初回5ドルオフになります。
よろしかったらどうぞ!

日本へは最近日本でも人気のiherbが発送をしているようです。swanson より少々上がりますが価格も決して悪くありません。
こちらが商品です。
こちらに入って FGP770をプロモーションコードにいれていただくと10ドルオフになります。


注:私がご紹介しているおすすめ商品で購入先のリンクも一緒にご紹介しています。
Swanson Vitaminsは特に健康食品購入の際におすすめのサイトです。
他のサイトのように海外への発送がないので日本でお住まいの方は
お買い物ができませんが、アメリカでは価格もほぼ底値(アメリカでは)で、
送料もお安いです。
リンクをクリックし、会員登録後購入いただくと、5ドルオフになり、
私にもクーポンがいただけるシステムです。
もしよろしかったらリンクをお使いください。

iherbも同様のシステムです。こちらは10ドルになります。




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

サラベスで朝食を

東京に里帰りしております。と書いてから、そのまままた放置。
すっかり年も明けてしまいました。

11月に日本からサンディエゴに戻ってきました。
自分の記録もかねて、時系列はめちゃくちゃになりそうですが、日本での話などもアップ予定です。

今日はサラベスのお話を。


今回の里帰りで朝食ブームを実感しました。
ニュースや雑誌で海外のダイナーの日本上陸が報じられているのを見ていましたが、
嘘ではないんですね(笑)。便乗してかなのか、普通のカフェやレストランでも
パンケーキメニューがとても増えているなと思いました。

並んでまでパンケーキ食べたいかなあと正直思っていたのですが、
並んでまで食べてきてしまいました(笑)。

日本で先に永久帰国をしてしまったママ友と会う事になったのですが、
皆子ども達が帰ってくるまでに家に帰らないといけない、

ということで平日の午前中からブランチをすることに。

場所はみんなの中間地点の新宿。

ぎりぎりまでおしゃべりできることを考えて駅の中。

こんな条件に合うレストランがニューヨークから上陸した

サラベス

だったのです。

東海岸にいた時も行ったことがなく、
昨年ニューヨークに行ったときに、行ってみようかな?と
思ったものの、NYも結構並ぶと読んで小さい子ども達もいたのであきらめた、
という経緯もあり、

行っておいてもいいかも〜と思ったのです。


平日だしそんなに並ばないだろうと鷹をくくってたのですが、
意外と並んでました。。。


それでも紙を渡されて20分くらいあとに戻ってきてください
ということだったので、かなり楽。

見たかった化粧品をチェックしにお隣の京王百貨店に行って
戻ってきたらすぐに入る事ができました。

店内はとても狭くて、席もきつきつ。
リラックして優雅に朝食〜っていう雰囲気ではなかったかな〜。
でもルミネの中だし仕方ないんでしょうね。

私たちは4人いたのですが、二人二人に別れ、
エッグスベネディクトとフレンチトーストをオーダーし、シェアしました。
パンケーキよりフレンチトーストがおすすめのようだったので、そちらに。

フレンチトーストにはスプレッドをつけられるのですが、もともと私はサラベスの
オレンジアプリコットマーマレードは大好きなのでお友達にも試してほしく、
スプレッドにしようと決めていたのですが、一日に一種類しか提供してないようでした。
その日は私の好きなものではなかったので、メープルシロップに。





写真はエッグスベネディクト。フレンチトーストは撮り忘れました。

感想はというと。。。。

正直、とてもよく作られているけれど、そこまでかなあ?
というところでしょうか?

エッグスベネディクトは個人的にかなり色々なお店でも食べていて、
家でも作るので、ちょっと味にはうるさいところはあると思います。
ソースの酸味が私にはマイルドすぎというのもあるのかも。

でもこういうのは好みの問題でしょうね。

フレンチトーストも驚愕のレベルではない。

なんというか、最近のこの朝食ブームですが、
シンプルなものなので、かなりのお値段をつけることすら
無理があるんじゃないかなあ。と。

でも、ニューヨークで食べるよりお値段は安いと思います。
アメリカだと消費税が8%くらいに、チップ20%で
価格の3割増になるし、量が多いのかもしれないけど
そもそもそんなに食べられるものじゃないですもんね。

というわけで、一度は行ってみてよかったかな。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ